疲れている時に摂取すると良い物

疲れているときに摂取するべき栄養素=ビタミンB

ビタミンBは糖質の代謝を助けてくれます。

糖質は、脳や体を動かす為に必要な栄養素です。

その他には、アリシンというビタミンBの吸収を助ける物質。クエン酸という筋肉疲労物質を分解する栄養素が必要になります。

代表的なビタミンBの食品は

豚、レバー、豆類、うなぎなど

アリシンを含んでいる食品は

にんにく、たまねぎ、にら、ねぎなど

クエン酸を含んでいる食品は

梅干、柑橘類、お酢など

バランスよく摂取してみてください。