人間の体調が悪くなる(発病)周期

体調が良くなったのにしばらくすると、また具合が悪くなったり、放って置いたら治ってしまう。

そんなときは、一度意識して自分の体調をチェックしてみてください。なんとなくだるい、なんとなく具合が悪いという日がある周期であると思います。

1906年ベルリン大学のウィルヘルム・フリーズ博士が
患者の発病は

男性 23日
女性 28日

周期であることを発見したんです。

男性の場合、スタミナや精力などの肉体面を支配する周期が23日女性は感情面、ホルモンの周期が28日だと発表しています。

自分の体調を読み計らってよいパフォーマンスを出すということも頭のどこかに入れておくと良いと思います。

ブログは朝の7:30。facebookは10:00には記事を上げています。

東京都中央区の整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ 土曜午後も診療している多田治療院