おねしょの原因とその治療

悩んでいる人も多いおねしょ

年齢は広く、小学生から30歳位まで幅広くあります。

男性が多いといわれますが、当院では女性の方が多いです。

 

病院で検査しても特に原因が分からず、膀胱機能を落ち着かせる抗コリン剤や尿量を減少させる抗利尿ホルモン薬などを処方されていたり、アラーム治療などをしても改善されないという方が来院されます。

では、どの様なことが原因なのか?

脊髄障害(脊髄損傷、ヘルニア、脳梗塞、等)や認知症、腎臓障害などの疾患を抱えていない限り、

当院のカイロプラクティックでは、おねしょの治癒率は高いです。

それは、なぜか?

排尿反射は、中脳が支配しています。膀胱は脊髄を通して中脳に伝達して、その状況を判断して脊髄神経(運動神経)を刺激して排尿を促します。
関係する神経は、下腹神経、骨盤神経、陰部神経になります。

膀胱は、骨盤神経によって収縮し、下腹神経によって緩み、それによって排尿が起こります。陰部神経で支配されている外尿道括約筋は自分で尿を我慢する為の神経になります。

カイロプラクティックではこれらを治療する事により高い改善率があるのです。では、どの様に治療していくのか?

カイロプラクティックの治療では、

抗利尿ホルモン(バソプレッシン( Vasopressin))を産生している下垂体の治療をします。そして、排尿反射のある

中脳に掛かっているストレスを除去する為、延髄の入っている

上部頚椎を治療します。

それ以外に下部排尿中枢のある

腰髄L1~L5~仙髄S4の治療をします。これらの緊張を除外する事でおねしょが改善してきます。

改善する期間としては、1~3ヶ月(週1回か2回)の治療で回復します。

当院でのおねしょの改善率は機能的、器質的、病院で検査して内臓に問題の無い場合、90%はあります。

興味のある方はお早めに来院してください。

 

ブログは朝の7:30。facebookは10:00には記事を上げています。

東京都中央区の整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ 土曜午後も診療している多田治療院