お腹が張る人の原因と治療期間

「お腹が張って苦しい」「体重は増えていないのにウエストがきつい」

という人が治療にいらっしゃいます。この人達は何が良くないのか?

この症状で、一番怖い疾患は「クローン病」です。この疾患は消化管全域(口内から肛門まで)に、非連続性の炎症を起こす原因不明の疾患です。勿論、原因不明の疾患である限り、当院の治療も効果を期待できる事もありますが、まずは、専門医にご相談ください。

それ以外でお腹が張ってしまう一番の原因は、

食事の際、一緒に飲み込んだ空気(原因の70%)

なんです。

体から出ていくガス(ゲップやオナラ)は、飲み込んだ空気全体の10%にも満たないほどの量で、大半は呼吸によって排出されます。
でも、入ってくる空気や発生するガスが多すぎたり、排出される空気やガスが少なかったりすると、お腹にガスが溜まってしまうんです。

ですから、当院の治療では

「息を吐きやすくします」

これが当院で出来るので、パニック症候群(過呼吸、動悸など)の治療もできるという訳なんです。

通院回数としては、週に2回を6週間か週に1回を15週間の間に食事などの指導も実行していただければ体に良い癖がついて変化が出ます。

その良い癖を付ける為に当院では回数券を出しています。

もしお困りの方がいましたらいらして下さい。

 

多田治療院
住所:東京都中央区新富1-6-1 1F
予約電話:03-3553-8585
営業時間:(月-金)9:00-20:00(木)午後休診・(土)17:00まで
日曜日・祝日はお休みです
最寄り駅:日比谷線 八丁堀駅より徒歩3分。有楽町線 新富町駅より徒歩3分。京橋駅、宝町からもアクセス可能
※わからない場合はお電話下さい。ご案内させて頂きます。