オクラ(ネリ)はスーパーフード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オクラは、さまざまな健康問題の自然治癒として何世紀にもわたって使用されているエチオピア原産の小さな種子が豊富な植物です。(エチオピア原産とは知らなかったです)

オクラは数多くの栄養素の豊富な源であり、健康上のメリットが数多くあります。

糖尿病のコントロール

オクラの種子は、炭水化物を分解し、細胞のインスリン感受性を改善する酵素、アルファ – グルコシダーゼを阻害し、糖尿病を効果的に治療し、空腹時血糖値を低下させます。

コレステロール値を調節する

オクラは体内の脂肪蓄積を防ぎ、コレステロール値を低下させます。便中の胆汁酸の生産を促し、アテローム性動脈硬化症および心臓発作の危険性を低下させます。

食欲を満たせます

オクラは満腹感があり、体重増加を防ぐ可溶性繊維が沢山入っています。

疲労を回復

オクラは、グリコーゲンの肝臓内での貯蔵を促し、ポリフェノールと抗酸化物質が豊富です。

免疫システムを向上させ、眼精疲労を改善します

この野菜は、白血球数を増加させるビタミンAの豊富な供給源であり、免疫系を高める。このビタミンは眼の健康を改善し、視力の問題を予防します。

胃炎予防

オクラのジュースは、腸内のヘリコバクター.ピロリ菌などの炎症と細菌と戦い、胃炎のリスクを低下させます。

便秘を予防する

水の吸収を改善し、便秘を予防します。

出血を止め、骨粗鬆症を予防する

オクラのビタミンK含有量が高いと、血液凝固が改善され、骨が強化され、過剰な出血、骨折、骨粗鬆症のリスクが低下します。

おくら納豆やおくらのベーコン巻き、おくら奴、おひたし、胡麻和え、卵のオクラあんかけなど、朝でも昼でも夜でも摂取できるので三ヶ月は食べてみてください。