暗くして寝ないと・・・・・

「明るくしていないと眠れない」という人がいらっしゃいます。

明るくしていると寝ていても脳に刺激が伝わってしまい、充分な休息が取れません(目をつむっていても明るいのが解りますよね?)

又、食欲を抑えるレプチンの分泌を抑えてしまい、食欲を増進させるグレリンを分泌します。乳がん、うつ病、高血圧のリスクが40%も上がってしまいます。

ですから暗くして寝てください。アイマスクなども効果的です。