病院で「年だから症状が出ている。」といわれた人の話

「もう、年だから膝が痛いのはしょうがないね」

と病院でいわれた人が来院されました。

私は、年だから症状が出るというのは、信じていません。全員80歳になったら膝が痛くなっているのなら、年齢の仕業だと思いますが、そのようなことはありません。

症状が出現することには、必ず意味があります。30代の人達より、80代の人達の方が膝の痛みが出現しやすいのであれば、必ず理由があります。

更年期障害というのもそうです。字の意味を読み解くと「年を更に重ねた障害」となるわけなのですが、閉経したり、生理不順になる時のホルモンバランスの問題で症状が発症するものなので、その問題を改善すれば症状は激減するわけです。

必ず、症状が出現することには意味があります。その事に気付かせたり、気付いたり、教えていただいたり、勉強したりして行くことが私たちの職業だと思います。

「年だから」と諦めている人は、もう一度チャレンジしてみてはどうでしょうか?

東京都中央区の整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ 土曜日午後も診療している多田治療院