膝の内側の痛みの治療

膝の内側の痛み。

これは、ひざの痛みの中でもメジャーなもので当院でも「膝の痛み」というと、この部位を訴える方が多いです。

では、膝の痛い人を治療していて感じる違和感を感じているところ書いていきたいと思います。

最近、治療して一番感じるのは、

足の親指の筋肉です。

膝の内側の痛い人は、この筋肉や関節が硬いです。

この部位は、立つときに膝の内側の筋肉と連動していて筋肉がなかったり、硬かったりしても痛めるし、関節が硬くて柔軟性が低くても膝の内側の筋肉が緊張して痛めてしまいます。

治療でもここを柔らかくすると膝の内側の痛みの回復速度はとても速いです。

膝の痛い人は、自分で毎日揉んであげてもいいと思います。

 

 

ブログは20:00。facebookは10:00には記事を上げています。

東京都中央区の整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ 土曜午後も診療している多田治療院