足の骨と健康

 

地面に立つ為に必要な両足の骨の数は、合わせて52本!

平均的な成人の人体骨は208本なので、25%は足に集中しています。

ですから、足の裏や足首を使わないと様々な症状が出現します。

むくみ、腰痛、膝痛、肩こりなど・・・・

そうならない為に足の治療や足に合った良い靴を履くことで症状を出さない様に心がけてみて下さい。