お腹を引っ込ませるには

 

外出自粛でテレワークやリモートワークで座りっぱなしで出てくる問題。

それは、

腰痛と下っ腹の突出

これは、両方とも

大腰筋の問題があります。

やってみると分かるのですが、立っている時よりも椅子に座っている時の方が

お腹がでます。

これは、大腰筋が縮んでいるままになっている為です。この筋肉が縮むとお腹が出るだけではなく、お腹の裏面の腰の筋肉を引張ってしまう為に腰痛になります。

鍼灸マッサージ、カイロプラクティックではこの筋肉が伸びるように治療していきます。

もし自分で予防するなら

姿勢を良くして階段上り

が大腰筋を伸縮させてとても良い運動になります。1時間歩くなら、30分姿勢を良くして階段の上り下りをした方が、お腹も引っ込みますし、痩せます。

もしこれでも腰痛が改善しない場合には治療にいらして下さい。