偏頭痛と顎と首

私自身も昔酷かった偏頭痛

治療に病院に行って脳を調べたり、血液を調べたりしましたが、原因は全然判りませんでした。
しかし、カイロプラクティックで治療してもらってから今は全然出ません。
では原因は何だったのか?

この偏頭痛の場合の一番の原因は

でした。

特に頚椎1番
ここは、マッサージをしても手が届かない位置でカイロプラクティックでしか治療できません。この頚椎1番は、自律神経の中枢である視床下部に繋がる脳幹が出ています。
ですから、この部分を治療すると呼吸、循環、代謝、消化、分泌、体温、生殖をバランスすることができます。そのことにより偏頭痛が消失したのです。
当院の治療でもこの部分は、必ずチェックして治療しますので、不妊症、喘息などが他の治療より改善しやすい訳なんです。

頭痛と顔

関係ないようで意外とあります。
特に関係性が深いのは、頬骨
この部分は、
「temporal muscle」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

側頭筋がついています。この側頭筋は、こめかみの偏頭痛に関与もありますが、顎を動かす筋肉でもあり首(後頭部)にも作用してきます。ですから、偏頭痛がするときは顔のマッサージをしてあげることも有効なんです。

その他に

胸鎖乳突筋
というのも偏頭痛と関わってきます。この筋肉は、首の前側の筋肉で常に緊張のある部分です。それが、長い時間座っていたり、夜更かしして起きていたりすると緊張が増悪して慢性の偏頭痛を出現させてしまいます。しかも、この部分は鎖骨の下にある動脈や
頚動脈を筋肉の緊張により圧迫してしまうと慢性の肩こり、脳貧血、めまいなどを引き起こしてしまいます。
この部分は、自分でマッサージしてしまうと吐き気がしたり、動悸がしてしまったりするので是非、治療に来てもらうと良いと思います。

 

ブログは朝の7:30。facebookは10:00には記事を上げています。

東京都中央区の整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ 土曜午後も診療している多田治療院