スマホ首で負担の掛かっている筋肉

スマートフォンを通勤でも家でも使われている方で首肩こりの出る症状の事を最近、スマホ首

と言われています。

これは、スマホを見るために下を向くと

30度で首に18kgの負担が掛かるため

頭にくっ付いている筋肉の


肩甲挙筋

板状筋

が引っ張られて首が痛くなったり、背中が痛くなったり、肩こりがします。

しかし、後ろの筋肉は引っ張られてコリが生じますが、首の前の筋肉は縮みます。

その筋肉は

胸鎖乳突筋です。

この筋肉が縮んでいるのを伸びるようにしていかないとスマホ首は治ってきません。

ここを治療してくれる、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージに行かれるとスマホ首の首肩こりの改善は早くなると思います。

多田治療院
住所:東京都中央区新富1-6-1 1F
予約電話:03-3553-8585
営業時間:(月-金)9:00-20:00(木)午後休診・(土)17:00まで
日曜日・祝日はお休みです
最寄り駅:日比谷線 八丁堀駅より徒歩3分。有楽町線 新富町駅より徒歩3分。京橋駅、宝町からもアクセス可能
※わからない場合はお電話下さい。ご案内させて頂きます。