食事で行う梅雨対策

梅雨の時期、湿度が高くて体が重だるいと感じることが多いと思います。

以前にも書きましたが、

湿度が上がると靭帯や椎間板を構成しているコラーゲンが、水分を38%含むと緩んできて、支持力が弱くなり様々な症状を出してきます。

ですから、体の余分な水分を除去してくれる食物を摂取してみてください。

例えば、食べ物だと
きゅうり、ねぎ、山芋、ナス、カボチャ、すいか、ひじき

飲み物だと
ジャスミン茶プーアル茶 等
があります。

 

 

 

 

 

 

 

うなぎなども体の湿を抜く食べ物ですのでぜひ食べてみてください。