話題のナイキの靴から早く走る方法

速く走れるという話題のナイキの靴。

足底に軽量カーボンを備えてけり足に負担を掛けない(ふくらはぎ)というので話題になっています。

この事により、記録更新されていることが問題になっているのですが、私たち治療家やトレーナーでは、違うことが話題となっています。

それは、足裏(足底筋膜)を鍛えればもっと足が速くなる

という事です。

足底に負担を掛けなければふくらはぎにかかる負担(乳酸)が少ないという事が分かったので、陸上をする人だけではなく、テニス、サッカー、卓球、野球、アメフト、ラグビーなど靴を履いて足を使うスポーツを行う人は、

足底を鍛えればスタミナが上がる(足が疲れにくくなる)

という事になります。

そこで、足底の鍛え方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左上から

足の親指以外を力を入れて上げる

足の小指以外を力を入れて上げる

足を握りこむ(ジャンケンのグー)

つま先立ち

足の親指を合わせてそのほかの指は握りこむ

つま先を上げて足指を開く

 

これらを各5秒ずつ3セット(最初は足がつるので気を付けてください)慣れてきたら秒数とセット数を増やしてください。

足底は筋膜や腱が多く鍛えにくかったり、硬くなりやすいので、このエクササイズをするだけで足が速くなるのと同時に膝や腰にかかる負担も軽くなるので、座りながらでも電車のつり革をつかまりながらでも出来るのでやってみて下さい。

 

 

多田治療院
住所:東京都中央区新富1-6-1 1F
予約電話:03-3553-8585
営業時間:(月-金)9:00-20:00(木)午後休診・(土)17:00まで
日曜日・祝日はお休みです
最寄り駅:日比谷線 八丁堀駅より徒歩3分。有楽町線 新富町駅より徒歩3分。京橋駅、宝町からもアクセス可能
※わからない場合はお電話下さい。ご案内させて頂きます。