一番太りやすいのは夏!!その対処法

夏は暑いし汗もかきやすいので痩せ易いと思われがちなのですが、実際は冬に比べて10%も基礎代謝ダウンします。

外気が体温と同じ位上昇する夏は、体温維持の為の熱を作るエネルギーはさほど必要ないのです。

夏の汗は、体温調節の為のもので、運動をして汗をかいた汗とは違ってエネルギー消費が少ないです。

結果として、基礎代謝の低下でエネルギー消費しづらい夏は太りやすくなります。

では、夏太りを解消するにはどうしたら良いか?・・・

一番良い方法は、朝食をしっかり摂取するです。

よくダイエットで朝食を抜く人がいますが、これは、かえって良くないです。

朝食を抜くとお昼には強烈にお腹が空いて食べてしまいがちです。
しかも、体は栄養を欲していて昼食を取るときに食事から栄養を全て吸収しようとします。
一食抜いた安心感から高カロリーのものを摂取してしまいがちです。

さらに暑いから糖分や脂質の多く含まれるジュースやアイスクリームを摂取してしまうとガッツリ増えます。

三食バランスよく食べることが無駄に太らない秘訣なんです。

多田治療院
住所:東京都中央区新富1-6-1 1F
予約電話:03-3553-8585
営業時間:(月-金)9:00-20:00(木)午後休診・(土)17:00まで
日曜日・祝日はお休みです
最寄り駅:日比谷線 八丁堀駅より徒歩3分。有楽町線 新富町駅より徒歩3分。京橋駅、宝町からもアクセス可能
※わからない場合はお電話下さい。ご案内させて頂きます。

前の記事

水分摂取の仕方