チック症状と整体、鍼灸マッサージの治療

チック症とは、本人の意思に関係なく、まばたきをパチパチしてしまったり、顔をしかめたり、肩をすくめたり、顔を上に上げたり、傾けたり(運動性)と咳ばらいをしたり、鼻をすすったり、舌を鳴らしたり(音声)の二種類があります。

当院にお越しになられる方は、他人から見てわかる、まばたきをパチパチしてしまったり、顔をしかめたり、肩をすくめたり、顔を上に上げたり、傾けたりの運動性チックで悩まれる方がおみえになります。

原因は、不明と言われています。医師に罹った人は、「ストレスが原因です」「成長期にある症状です」と言われた方が多いです。

当院で治療させてもらうと首、顎、肺、腸が硬い方がほとんどです。

当院で治療するとまず一回の治療でチック症状が1週間の中で出る回数が減ります。その後、多い人で週に一回の治療を6週間、少ない人で月に一回の治療を6ヶ月で3日に1,2回のチック症状が出るという状態に回復しています。

チック症状が気になる方はいらして下さい。

 

多田治療院
住所:東京都中央区新富1-6-1 1F
予約電話:03-3553-8585
営業時間:(月-金)9:00-20:00(木)午後休診・(土)17:00まで
日曜日・祝日はお休みです
最寄り駅:日比谷線 八丁堀駅より徒歩3分。有楽町線 新富町駅より徒歩3分。京橋駅、宝町からもアクセス可能
※わからない場合はお電話下さい。ご案内させて頂きます。