背中の痛みの原因部分は?

背中の痛みは、スポーツ選手、歌手や役者以外の方は、「筋肉の動きが低下して」起こるものがほとんどの原因になります。

背中の一番大きな筋肉は

僧帽筋

赤い部分が筋肉の止まっている部分になります。これらの部分が硬いと背中の柔軟性が出ないので背中のコリが改善しません。背中の痛い人が肩が痛くなったり、頭痛がするのもこの筋肉が止まっている部分だからです。

もう一つは、肩甲骨の動きです。

肩甲骨には、この赤い矢印の分だけ筋肉が付いています。

ですから、肩甲骨の動きが悪いとこの筋肉達が動かず血流が悪くなってコリになります。

これらを動かして改善させられるのは、鍼灸マッサージ、整体、カイロプラクティックを勉強している人だけになります。

しつこい背中痛のある方は、是非いらして下さい。

 

多田治療院
住所:東京都中央区新富1-6-1 1F
予約電話:03-3553-8585
営業時間:(月-金)9:00-20:00(木)午後休診・(土)17:00まで
日曜日・祝日はお休みです
最寄り駅:日比谷線 八丁堀駅より徒歩3分。有楽町線 新富町駅より徒歩3分。京橋駅、宝町からもアクセス可能
※わからない場合はお電話下さい。ご案内させて頂きます。