肩こりで皆さんが触る

この部分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僧帽筋という筋肉になります。

しばらく、掴む様にもんでいると柔らかくなってきます。しかし、一時間もすると又凝ってきます。これは、なぜなのか?

肩こりは、筋肉が緊張(硬くなって)して症状を感じるようになります。

筋肉が緊張するのは

神経

血液の流れ

この2点が主要な問題となってきます。

肩の周りの神経は

 

 

 

 

 

 

 

この様に走行しています。この神経に圧迫が掛かると筋肉の緊張が起こってしまいます。

もうひとつの肩の主要な血管(動脈)は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様に走行しています。この様に見てみると肩の主要な神経、血管は、肩の前側を走行しています。ですので、

肩こりの治療は前側を治療していかないと改善してこないのです。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージで勉強している人は、この前側を治療すると思いますので、改善されたい方は、その治療院に通ってみてください。

 

ブログは午後20:00。facebookは午前10:00には記事を上げています。

東京都中央区の整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ 午後20時まで診療している多田治療院