免疫を作るために必要な食品

 

コロナウイルスで罹患すると免疫力の低い高齢者などが重症化しやすいと発表されています。

免疫は、血液の中にあるので適度な運動(歩く、階段を上がるなど)で血液循環をさせたり、体温が1℃下がると免疫力が30%ダウンするといわれているので、適度な筋力トレーニングをすることで基礎体温を上げて免疫力を上げて上げたいです。

では、その中で免疫を作るために必要な食品を書き上げていきたいと思います。

もし自分の生活で足りなかったら足してあげて下さい。

ビタミンⅭ(一日必要量 約200㎎)

これは、免疫ホルモンの生成に関わっています。

代表的な食品は

赤ピーマン 170㎎(100g中)

アセロラジュース 120㎎(100g中)

キウイフルーツ 69㎎(100g中)

イチゴ 62㎎(100g中)

焼きのり 210㎎(100g中)

マグネシウム(一日必要量 約350㎎)

血圧、血糖のコントロールで血液循環に関与します。

代表的な食品

ほうれん草 79㎎(100g中)

わかめ 1100㎎(100g中)

昆布 540㎎(100㎎中)

整腸の為の発酵食品

免疫細胞のやく50%は腸に集まっているので腸活の為に

乳酸菌(納豆、漬物、ヨーグルト)

酢酸菌(酢の物など)

酵母菌(パンなど)

これらをバランスよく毎日摂取して一日最低5000歩は歩く等の軽い運動をして良い睡眠を取って免疫力を下げない様に頑張っていきましょう。